レストランやカフェはリーズナブル

癒し

西畠清順氏がプロデュースした「代々木ヴィレッジ」は、フォトジェニックでお洒落なレストランが沢山あります。西畠氏が手掛けた植物に囲まれながら、美味しい食事をするのは、デートは癒されますよ。自然が好きなカップルやご夫婦なら、特におすすめです。ヴィレッジ内のおすすめのレストランやカフェを少しご紹介していきます。カレーが好きな方なら、一度食べていただきたいのが、代々木カリーです。和風のだしや食材で作ったカレーが評判です。ご飯も雑穀米なので、体にも優しくて美味しいです。メニューで人気なのは、レモンカリーです。価格は980円で、日替わりでカレーが提供されます。このレモンカリーは、カレーとは別でレモンがついてくるという、少し変わったカレーです。エスニックな香りがお口の中に広がり、美味しいですよ。しっかりとご飯を食べたい方におすすめのお店です。

準備も必要なく、自然を楽しめます

コース料理や、バル料理を楽しみたいなら、SUPER Meがおすすめです。食材には、無農薬野菜が使われ、季節に応じた産地直送の料理を楽しめます。コース料理は約3000円から頼むことができます。2階には、カフェやフリースペースがあり、ゆったりとした空間が広がっています。2階からは、庭や植物が見渡せるので景色をみたいという方は、2階を利用してみましょう。紅茶の日やイベント時には、貴重な紅茶ロンネフェルトも楽しむことができますよ。不定期で開催しているので、もし見かけたら是非体験してみてください。西畠清順氏とコラボしているケーキもあるので、紅茶と一緒に頼むのもいいですね。

入館料もなく、好きなときに遊びに行けます

代々木ヴィレッジでは、 今年の年5月1日から10月31日まで、大人のためのビアテラスがオープンしています。その名も「ホワイトバーチガーデン」です。白樺がガーデン内にあり、すぐ近くにはラベンダーが植えられています。ラベンダーの優しい香りが、リラックスをもたらします。これらの演出は、西畠清順氏のプロデュースとなっています。白を貴重としたガーデンは、清涼感を引き出しているので、暑さが和らぎます。まるで、どこかに旅行に来たかのような、お洒落な空間に浸れますよ。白樺を使ったトンネルもあるので、探して見てくださいね。代々木ヴィレッジは、施設入館料はかからず、無料で植物を楽しむことができます。特別な準備や申し込みは必要ありません。植物園に行ってみたいけど、どこに行けばいいか迷っている方は、是非代々木ヴィレッジに行ってみましょう。プラントハンター西畠氏が手掛けた、珍しい植物がお出迎えしてくれますよ。

広告募集中