HOME>オススメ情報>結婚のお礼に何を送れば良いのか考えてみる

お祝いの御礼をしましょう

ギフト

ありがたいことに、結婚式を挙げたときに多くの方から祝福してもらったら、何かお返しをしなければいけません。わざわざ自分達のために貴重な時間やお金を使って、祝ってくれたのですから、自分達も彼らに何か形に残るもので御礼をするのがマナーです。そこで結婚祝いのお返しをしましょう。後でこうしたことをしておけば、祝ってくれた人達にもきちんと感謝の気持ちを伝えられます。もしも、こうしたことをしなければ、せっかく祝ったのに何もない、として関係が悪くなってしまうことも考えられます。何も異常に気を使う必要はありませんが、常識の範囲内として必要なことをしておきましょう。正しいマナーで人と接することでお互いが良好な関係を作れますので、こうしたことを忘れない方が良いです。

食べ物は無難です

ギフト

結婚祝いのお返しとして、最も一般的なものは食べ物や飲み物です。ちょっとしたお菓子やコーヒーやジュースなどの飲み物を贈呈品として贈るケースはとても多いです。こうしたものは大抵の人は喜んで食べたり飲んだりしてくれますので、皆が喜んでくれます。相手の好みがわからず、何を送ったら相手が喜ぶのか分からない場合、多数の人達に送る場合は、これらは最も無難な選択肢だともいえるでしょう。

物をプレゼントすることも出来ます

夫婦

結婚祝いのお返しに物を送ることも出来ます。自分達の写真や名前の付いた食器類を作ることも考えられるでしょう。こうした物は、やりすぎと考えてしまい嫌う人もいますが、受け取る人によっては嬉しいかもしれません。例えば祖父母に送る場合であれば、きっと喜んでくれるでしょう。自分達の孫の成長を喜んでくれるので、形に残るものの方が、むしろ思いがこもっていてうれしいでしょう。あまり派手にやると使い難いでしょうが、ちょっと小さく名前を入れたりしたものならば、使いやすくて喜びます。

広告募集中